暇な時に書くblog

2017年・のほほんと生きている姿を晒すブログ

大好きな場所のこと①


f:id:ekarin:20170506175111j:image
桜が咲いたので大好きな場所に行ってきました!これからは少しづつ「大好きな場所」にある大好きなことにも触れていこうと思いますよ

 

私の大好きなオホーツク沿岸地区のひとつ網走市には5つの湖がありまして(オホーツク全体だともっと沢山あります)どの湖もオホーツク海と繋がっている汽水湖多くの野鳥が飛来し漁業等も行われています。

特に野鳥の生息地として有名な湖として知られラムサール条約特に水鳥の生息地として国際的に重要な湿地に関する条約)にも指定されている湖が濤沸湖(とうふつこ)です。北海道では他にウトナイ湖釧路湿原、風連湖等が指定されていますね

 

 この場所に行くと本当に癒されます。オホーツク海と野生の花畑と沢山の鳥達そして馬や牛が放牧されている・・北海道がギュッっと凝縮されている場所なんです。私が北海道に住んでいて一番大好きな場所がこの濤沸湖(とうふつこ)がある場所なのです(機会がありましたら一度足を運んでみてください 7月がお勧めです)

 

この濤沸湖(とうふつこ)は昔から観光地化されているので誰もが知る場所なのですが、知られていない場所が今回行きたかった

秘境「リヤウシ湖」

(知られていないから紹介しない方が良いのかもしれませんが・・・)

 

前から一度行きたいと思っていまして、GW初日に行って来ちゃいました!!

全然分からなかったけれど、何とか探して農家さんの民家の横みたいな道路を通って着いた所が行き止まり・・・そこから車を放置し少し歩いたら着くんです・・

 
f:id:ekarin:20170506180915j:image

人が誰一人居ないって言うデンジャラスな場所です。横に流れている小川には魚がいっぱい泳いでいました しかも超高速で泳いでいる!!何かの稚魚の様ですが、速すぎるぞ魚!

水芭蕉も咲いていてタラの木も沢山あって素敵な場所なんだけど、悪く言えば首吊り自殺死体もありそうな💦そんな一人で行くにはちょっと怖いかもしれない道

そんな道を歩いて行くと天国の泉がありました~~~~!!

 

言葉がありません

 

素敵すぎて息を飲みました 

 

静寂な湖に沢山の水鳥達・・そして上空には肉眼でその姿が確認出来る程の「アオサギ」や・・鷲なのか鷹なのか専門家じゃないから不明だけど大きな猛禽類がいました

 

しばし時を忘れて湖に佇む中年女が独り・・・(怪しすぎてもはや自殺する人みたいに思われる)

何年か前に独りで誰も居ない干潮の佐呂間湖で穴を掘って遊んでいた自分 多分・・外から見たら自殺者にしか見えないであろうな・・って思って遊んでいた時と同じ気持ちだった

心の中は→(私はただ遊びたいだけ 自殺者だと思わないでね・・お願い誰も来ないでね)

 

ただ、この「リヤウシ湖」・・湖に入ることは許されないと思わせる神が宿る神秘的な湖・・手を入れる事すら出来なかった 

 

そっとしておきたい

そんな秘境「リヤウシ湖」だった


f:id:ekarin:20170506181044j:image


f:id:ekarin:20170506181103j:image